【メールテンプレート付き】英語が苦手な人こそ海外旅行のレストランは事前予約すべし!

【メールテンプレート付き】英語が苦手な人こそ海外旅行のレストランは事前予約すべし!

海外旅行に行ったら現地で美味しいものを食べたいと思いますよね!もちろん、現地でふらっとお店に入ってみるのも旅の楽しみの一つですが、滞在先でこのレストランに絶対行きたい!という場合は出発前に事前に予約しておくことが確実です。

でも英語が苦手だし、、というあなた!英語がしゃべれない人ほど事前に予約しておくべきです!その理由は後程ご紹介します!

私自身、そこまで英語は得意ではありませんが、毎回現地のレストランを直接予約しています。実際に先日海外旅行に行った時の予約手順も合わせてご紹介します!

英語が苦手な人こそレストランを事前予約しておくのが良い理由

restaurant3
先ほども書きましたが、英語が苦手な人ほどレストランの事前予約しておいた方が良いです。それはなぜかと言いますと、大きく下記の3つの理由が挙げられます!

①予め席を確保しておくことができる

これは英語が苦手という以前に、当たり前の話ですね。予約をしておけば席が確約されるので、現地で右も左も分からずうろうろすることもありません。

②レストランに着いてからの交渉が必要ない

予約時の伝え方次第で条件の良い席に案内してもらえます!現地のレストランに着いてから「こういう席が良いのですが、、」と交渉するのは中々難易度が高いので、先に要望が伝わっているのはかなり重要ですよね。

④英語をしゃべらなくても予約可能

この後紹介しますが、予約方法次第で英語をしゃべらなくても予約することが可能です!しかもかなり簡単にできますので、行きたいレストランがあって、混んでいて入れない可能性がある場合は、絶対予約しておきましょう!

Advertisement

【難易度別】海外旅行先のレストランを予約する手段

restaurant2
続いて、海外旅行先の現地レストランを予約する方法を難易度別にご紹介します!

①【難易度5】電話で予約する

日本でレストランを予約するとしたら、電話で予約するのが一般的ですよね。ただ、よほど英語が得意でなければ電話予約は難易度が高いです。しかも、きちんと予約できたかも定かではないため、こちらはあまりオススメしません。

②【難易度3】滞在先のホテルで予約してもらう

こちらは事前予約というよりは直前予約ですが、滞在先のホテルに到着したタイミングで、ホテルの受付等で予約してもらうという方法です!
ホテルの従業員の方は、英語が得意でない人たちも多く相手にしているため、片言の英語でも大丈夫です!また不安であれば、要望を紙に書いて渡しても良いと思います!

③【難易度2】メールで予約する(★オススメ)

メールで予約するのが一番オススメの方法です!メールなので翻訳サイトを使ってもよしですし、書くのも読むのも時間をかけても問題ないのがメリットです!
しかも、④の方法では手数料が取られるところ、この方法だとそういった心配もありません!
では実際の予約の方法について紹介します。

メールでレストランを予約する方法(実際のやり取りをご紹介)

①レストランのウェブサイトに行く

ある程度ちゃんとしたレストランであれば、ウェブサイトを持っています!そこに行くとお問い合わせフォームがあるため、ここから予約をお願いしましょう。実際に私がプーケットに行った際に予約した手順をご紹介します!

レストランのウェブサイトにアクセスする

事前に日本で調べた際に、「Baan Rim Pa(バーンリムパ)」というタイ料理のレストランがおいしいとの口コミがあり、景色のよい窓際の席は事前に予約しないといっぱいになってしまうことを知りました!
予約をするために、まずはじめにレストランのウェブサイトにアクセスします。

restaurant_reservation1
このレストランは日本語に対応!しかも予約フォームまでそろってます!

意気揚々と予約フォームに行くと、ここだけ英語。。つまり、予約は英語でする必要があるということ。
restaurant_reservation2

①お問い合わせフォームに、必要事項を入力して送信する

予約フォームに必要事項を記入していきましょう!予約フォームが個別に設けられていないレストランでも、必要な内容を入れれば大丈夫です。
restraunt_reservation6

レストラン予約に必要な記載内容
①Full Name(氏名)
②E-mail address(メールアドレス)
③Telephone(電話番号)
④No. of Guests(人数)
⑤Date(日にち)
⑥Time(時間)
⑦Special Requests(特記事項)

上記が必要事項となりますので、実際にフォームに入力しましょう!
予約フォームがないレストランを予約したい方用に、例文を下記しておきます!

メールでレストランを予約する例文(テンプレート)

Dear Sir or Madam:
(担当者の性別が不明の場合の冒頭の挨拶)

I’d like to make a reservation. Please find the details below;
(予約をしたいので、下記について詳細をご確認ください。)

Full Name: Taro Tanaka
(氏名:田中 太郎
E-mail:○○○@○○○.com
(メールアドレス:○○○@○○○.com)
Telephone: +81-90-0000-0000
(電話番号:090-0000-0000)
No. of guests: 2
(人数:2人)
Date: 17 July 2018
(日程:2018年7月17日)
Time: 6.00 pm
(時間:午後6時)
Special Request: Can I reserve a table with a ocean view?
(特記事項:オーシャンビューの席をお願いします。)

Please kindly reply to this message and confirm the reservation.
(予約内容を確認いただき、ご返信よろしくお願いいたします。)
Thank you,
Taro Tanaka

特記事項の部分は、こちらの要望を何でも書いておきましょう!例えば、下記のような文章もあります。

特記事項に書くと便利なフレーズ
・禁煙席:Non-smoking
・喫煙席:Smoking
・眺めの良い席をお願いします。:Can I reserve a table with a nice view?
・窓際:Windows side
・私は○○のアレルギーがあります:I have an allergy to ○○.
②レストランから返信が来て予約完了

予約の発信ができれば、あとはレストランからの返信を待ちます。
上記のテンプレートの内容で実際に予約したところ、下記のような内容で返信がきました。

Reservation confirmation Baan Rim Pa Patong

Thank you for your reservation at Baan Rim Pa Piano Bar Restaurant. This is your official confirmation. Should any of the information be incorrect or incomplete, please advise us immediately.

Full Name: ○○○ ○○○
Hotel: ○○Hotel
No. of Guest: 2
Date: Tuesday, July 17, 2018
Time: 6.00 pm
Comment: ocean view .

Your reservation is important to us and we will do our best to comply with all special requests.
It is our aim at Baan Rim Pa to treat everyone as a special guest.
Thank you for choosing Baan Rim Pa.

Best Regard,

これで予約完了です!

ちなみに、予約して実際に行ったディナーの様子は下記の旅行記でまとめています。

番外編:予約の変更があれば追加で連絡する

場合によっては、レストランから空きがない旨を連絡される場合があります。また私の場合、日にちを間違えて予約してしまっていたので、途中で変更の連絡をしました。
そうした場合は、ホテルからのメールに返信する形で連絡しましょう!

ここでも役立つフレーズを下記します!

予約変更の際に役立つフレーズ
①連絡した日時が空いていないと言われた場合
・How about next day? (次の日はいかがですか?)
・What time is available on that day?(その日の何時であれば空いていますか?)

②予約の変更をしたい場合
・Could you change the date to August 17? (8月17日に日にちを変更可能でしょうか?)
・Can I change 7 pm.?(午後7時に変更できますか?)

③予約のキャンセルをしたい場合
・I would like to cancel my reservation on August 17, please. (8月17日の予約をキャンセルしたいのですが。)
・Would it be possible to cancel a reservation? (予約のキャンセルはできますか?)

④【難易度1】海外旅行レストラン予約代行サイトで予約する

レストランによってはウェブサイトがない場合がありますし、またメールでも何でも英語が出てくること自体がNG!絶対日本語でないと嫌!という方は日本語で予約代行の依頼ができるサイトがあります!
ほとんどの場合「手数料がかかる」&「リストにある場所のみ」となりますが、確実に予約することが可能です!

海外レストラン予約代行サイト4選

海外レストラン予約サイト・グルヤク

restraunt_reservation7
手数料:500円(/人)

こちらは、MAPPLE等を出版している旺文社が運営するサービスです。国内No.1と銘打っており、世界各国のレストランの予約をこちらの要望通りに予約してくれます。人による対応のため、細かな要望も伝えることが可能で、掲載していないレストランについても対応可能な場合があるとのこと。
手数料も安いので、確実性を求めるなら良いですね!
リンクはこちら→グルヤク
H.I.Sの海外レストラン予約

restraunt_reservation8
手数料:1,080円(1グループあたり)

こちらもグルヤクと仕組みは同じようなサービスです。世界各地のレストランを現地支店で予約してもらえます。現地でも各支店でサポートしてもらえるので、海外のレストランに不安がある方にはオススメです。また、グルヤクは1人あたりで500円なのに対し、HISは1グループあたり1,080円なので、3人以上の場合はこちらの方がオススメです。
リンクはこちら→H.I.Sレストラン予約
Open Table

restraunt_reservation9
手数料:無料

こちらは上記の2つとは少し毛色が違い、予約代行ではなく「Open Tableに登録している世界各国のレストランの予約をウェブ上で行える」という形となります。ちなみに、日本のレストランの情報も掲載されているので、日本のレストランを予約する時にも使えます。
リンクはこちら→Open Table

お役立ち情報カテゴリの最新記事